HOME > CBD商品紹介 > 【2020年完全版】日本国内で買えるCBD商品を一覧で紹介します!

【2020年完全版】日本国内で買えるCBD商品を一覧で紹介します!

CBDオイル

最近海外を中心に話題を集めているCBD

2020年に入り日本国内でも、だんだんとCBDの知名度は高まってきています。とは言え、CBDはテレビなどのメディアで紹介されることがほぼないので、未だCBDに関する情報量は少ないと言わざるを得ません。

この記事を読まれている方も、CBDについて一定の情報は得たことがあり、CBDを試すことに興味もあるけど、「そもそもCBDにはどの様な商品があるの?」「どんな商品がオススメ?」という様な疑問を持っているのではないでしょうか。

そこで今回の記事では、2020年6月にて日本で購入することができる14種類のCBD商品を一覧でまとめて紹介します。どの様なCBD商品を試すか迷っている方や、CBDにどの様な商品があるか知りたい方はぜひ参考にしてみて下さいね。

<こんな方にオススメ>

・どの様なCBD商品を試すか迷っている

・日本で購入することができるCBD商品について知りたい

CBDについておさらい

この記事を読まれている方であればもうすでに知っている方も多いかと思いますが、まず初めにCBDについて簡単におさらいします。(CBDについてはもう十分知っているという方は飛ばしていただいて大丈夫です。)

CBDとは麻を原料とする成分の一種で、精神活性作用を伴わずリラックス効果やストレスの緩和、睡眠改善効果などがあるとされている成分です。

主に麻の「茎・種子」から抽出され、摂取することで、様々な健康効果や美容効果が得られると期待されています。

日本の法律によって禁じられているTHC(テトラヒドロカンナビノール)とは全くの別物で、CBDを使用しても問題ありません。

<合法成分なCBD・違法成分なTHC 違い>

抽出箇所 精神活性作用 違法性
CBD 茎、種子 なし 合法
THC 花冠、葉 あり 違法

この様にCBDは、麻を原料とする成分ですが、日本でもしっかりと合法な成分です。一言でまとめるのであれば、よく言われている様に「日本でも合法な合法大麻成分」と言えるでしょう。

CBDを使った商品を一挙紹介!

それではCBDを使った商品を一覧で紹介していきます。今回は2020年6月現在、日本国内で購入可能な14種類のCBD商品について紹介します!先に結論から説明すると、14種類のCBD商品は以下の通りです。

<種類のCBD商品>

・CBDオイル

・CBDリキッド

・CBDグミ

・CBDチョコ

・CBDキャンディー

・CBDガム

・CBD飲料水

・CBDクリーム

・CBD化粧品

・CBDパウダー

・CBDバスボム

・CBDプロテイン

・CBDハニー

・CBDフェイスマスク

CBD商品と言えば「CBDオイル」や「CBDリキッド」が一般的ですが、それ以外にも多種多様な種類があります。

では、それぞれのCBD商品がどの様な商品であるか詳しくみていきましょう!

CBD商品(1) CBDオイル

CBDオイルを飲み物に入れている

①のCBD商品は、CBDオイル。CBDオイルは抽出されたCBDをオイルで希釈した商品です。CBDオイルはCBD商品の中でも最も人気がある商品の一つで、性別や年齢問わず様々な方に使われています。

直接舌に垂らして飲み込んだり、飲み物・食べ物に混ぜたりして摂取するのが一般的な使い方となっています。

また、ボディオイルとして肌に直接塗ることでCBDの鎮痛効果や抗炎症作用が得られ、美肌効果や痛みの緩和につながるとされています。

<CBDオイルについて詳しく知りたい方はこちら↓>

CBDオイルとは?特徴や値段について徹底解説!

CBD商品(2) CBDリキッド

CBDfx(シービーディーエフエックス) CBDリキッド専用Vape

引用先

②のCBD商品は、CBDリキッド。CBDリキッドはVAPEと呼ばれる専用の機器を用いて、液体状のリキッドを加熱し、発生させた蒸気を吸引することでCBDを摂取する商品です。(イメージとしては電子タバコ)

CBDリキッドには初心者でも使いやすいカートリッジが使い捨てになっているものや、本体とカートリッジが最初から一体となっており、本体ごと使い捨てで利用可能な「ペン」タイプ(CBDペン)の商品もあります。

CBDリキッドはコスパもよく、CBDの効果を感じやすいとされていますが、摂取している様子がタバコを吸っている様にも見えるため、人によっては抵抗を感じる方も多いかもしれません。

この抵抗がない方にCBDリキッドは非常にオススメできます!

<CBDリキッドについて詳しく知りたい方はこちら↓>

CBDリキッドとは?購入前に知っておきたい基本情報について!

CBD商品(3) CBDグミ

クマ型のCBDグミ

③のCBD商品は、CBDグミ。CBDグミは名前からもイメージしやすい様に、CBDが含まれているグミになります。お菓子感覚で食べられるということで手軽にCBDが摂取できます。

味も美味しいモノが多く、CBDグミも非常に人気があります。

また先ほどのCBDリキッドのように蒸気を発生させるわけではないので、人目を気にせず好きな時にCBDを摂取できるというメリットもあります。

<CBDグミについて詳しく知りたい方はこちら↓>

CBDグミとは?CBD商品の中でも大人気なCBDグミについて!

CBD商品(4) CBDチョコレート

Elixinol(エリクシノール)のCBDローカカオバー

引用先

④のCBD商品は、CBDチョコレート。先ほどのCBDグミの様に、チョコレートの中にCBDが含まれています。このCBDチョコレートもお菓子感覚でCBDを摂取することができるのでオススメです。

CBDオイルやCBDリキッドはCBD特有の青臭さがあり苦手という人も多いのですが、この様なチョコレートであれば、甘みによってそのクセが緩和されます

CBDオイルやCBDリキッドなどの本格的なCBD商品をいきなり使うのにはハードルがあるけど、CBDを使用してみたいという方にはオススメですね。

<CBDチョコレートについて詳しく知りたい方はこちら↓>

大麻入りのチョコレート!?今話題のCBDチョコレートについて解説!

CBD商品(5) CBDキャンディー

ataracia(アタラシア) CBDキャンディー

引用先

⑤のCBD商品は、CBDキャンディー。何とCBDキャンディーも存在するのです。まだCBDキャンディーは国産メーカーであるataraciaの商品くらいしかないですが、安心・安全な日本のCBDメーカーでもあるので、初心者の方には特にオススメと言えます。

CBDキャンディーは持ち運びにも非常に便利で、気軽に摂取できるのもオススメですね。

CBD商品(6) CBDガム

ENDOCA(エンドカ)のCBDガム

引用先

⑥のCBD商品は、CBDガム。CBDグミ、CBDチョコレート、CBDキャンディーなど甘いものはあまり好きじゃないけれど、食べるタイプのCBD商品がほしいという方におすすめです。

CBD商品(7) CBD飲料水

CANOVY(キャノビィ)のCBD飲料水

引用先

⑦のCBD商品は、CBD飲料水。CBDが含まれた水も販売されています。

海外ではスポーツドリンクにCBDを含ませた物もありますが、国内では清涼飲料水にCBDが含まれた商品が一般的です。

トレーニング後の疲労回復、美容を意識した日常的な水の摂取など、幅広い用途で気軽にCBDを摂取できるのが特徴です。

CBD商品(8) CBDクリーム

引用先

⑧のCBD商品は、CBDクリーム。CBDに期待されている抗炎症作用や鎮痛効果を利用したボディクリームも販売されています。女性が美容のために用いていたり、アスリートが痛みの軽減や筋肉痛の回復などのために使っています。

<CBDクリームについて詳しく知りたい方はこちら↓>

【CBDクリーム】美容・健康に関心のある方なら絶対に知っておきたいCBDクリームとは?

CBD商品(9) CBD化粧品 (美容液)

引用先

⑨のCBD商品は、CBD化粧品(美容液)。CBDは美容意識の高い女性にも多く使われていることから、この様な美容領域のCBD商品も存在します。今後この美容領域のCBD商品は日本でも増えていくと思います。

CBDに美容効果を求める方には特にオススメできそうです。

CBD商品(10) CBDパウダー

Pharma Hemp(ファーマヘンプ)のCBDパウダー引用先

⑩のCBD商品は、CBDパウダー。CBDパウダーは今までのCBDオイルやCBDリキッドとは異なり、粉末状の商品です。粉末状にすることでより高純度かつ高濃度のCBDを摂取することができます。

そのまま舌にのせて飲み込んだり、液体や食品に混ぜて摂取するのが一般的です。粉状の見た目が少し怪しいので、外で使うのはあまりオススメできなさそうです。

CBD商品(11) CBDバスボム

CBDLIVING(シービーディーリビング)のCBDバスボム引用先

⑪のCBD商品は、CBDバスボム。バスボムとは入浴剤のことで、CBD成分入りの入浴剤も存在します。CBDバスボムは、全身からCBDを摂取することができ、高い吸収率と摂取効率の良さが魅力です。

毎日のお風呂でCBDを摂取することでリラックスタイムが得られます。お風呂好きな方にとっては非常にオススメですね。

<CBDバスボムについて詳しく知りたい方はこちら↓>

女性に大人気♡ 肩こりや疲労にも効果が期待されるCBDバスボムとは?

CBD商品(12) CBDプロテイン

 

引用先

⑫の商品は、CBDプロテイン。アスリートの方や健康志向が高い方であれば、プロテインを摂取していることも多いでしょう。そんな方々にオススメなのがこのCBDプロテインです。

トレーニング後、筋肉を回復させるために必要なタンパク質と共にCBDを摂取することで疲労回復や鎮痛効果、筋肉痛からの素早い回復などが期待できます。

CBD商品(13) CBDハニー

Hawaii Cannabis Care(ハワイカナビスケア)のCBDハニー

引用先

⑬の商品は、CBDハニー。CBDハニーは、CBDが含まれたはちみつです。

くまさんの可愛らしい容器に入ったココナッツオイルとCBDが配合されたはちみつは、ハワイのメーカーによって作られています。

パンに塗ったり、紅茶に入れたりなど、はちみつが好きな方は多いはず。CBDハニーであれば日常生活の中で簡単にCBDを摂取することができます。

CBD商品(14) CBDフェイスマスク

ataracia(アタラシア)のCBDフェイスマスク引用先

最後に紹介する⑭のCBD商品は、CBDフェイスマスク。何とCBDが配合されているフェイスマスクまで存在するのです。CBD商品のバリュエーションの多さに驚きます。

美容に関心のある女性であれば、ぜひ一度試してみたはいかがでしょうか?美肌効果が期待できるはずです。

まとめ: 想像以上に多くのCBD商品が存在する

今回の記事では、2020年6月現在、日本国内で購入することができるCBD商品の一覧についてまとめました。現在日本では14種類のCBD商品を購入することができます。想像以上に多いですね。

CBDの知名度が日本で今後広がっていくにつれ、更なる種類も増えていくと思われます。CBD商品は幅広く種類があるので、自分が一番良いと思った商品からぜひCBDライフを始めてみてください!

<CBD初心者にオススメなCBD商品4選>

【CBD初心者必読!】初心者の方にオススメしたい4つのCBD商品とは?